本文へスキップ

キリシタンのあしあとを求めて各地を旅してめぐります♪

トップページ > 史跡案内 > 長崎 > カトリック五輪教会

カトリック五輪教会

                                 長崎県教会

五輪にある新しい教会


旧五輪教会の隣に建てられた新しい教会。実際には旧五輪教会との間に1、2軒建物があり、地権者が違うのかもしれませんが、それらに移動していただいて、一帯をきれいに整備してはどうかと、老婆心ながら思ってしまいます。


カトリック五輪教会


国の重要文化財として指定された旧五輪教会の隣接地(と言ってもいい場所)に建てられた教会。

教会に通う信徒さんは専らこちらの聖堂を利用しているようです。

旧五輪教会の管理なども、こちらの教会の方が行っておられるのではないかと思うので、献金がしたい場合などは、観光客も出入する旧五輪教会よりも、こちらの方に捧げた方がいいかと思います。史跡の管理には経済の裏付けも必要ですので、教会訪問の際は志納することを基本にしたいものです。



五輪教会

2つの教会の立地

前の浜

教会正面

浜辺

教会への道

教会への山道

教会への山道



 
現地への行き方
福江島の福江港から海上タクシーで20分か、久賀島の田ノ浦港からタクシーで20分行き10分歩くか、2つのルートがあります。住所は五島市蕨町五輪で、旧五輪教会の手前高台にあります。

訪問の際は現地の案内や地図で所在地を確認してください。

インフォメーション


                                          NEXT >>