本文へスキップ

キリシタンのあしあとを求めて各地を旅してめぐります♪

トップページ > 史跡案内 > 長崎 > 島原殉教者記念聖堂

島原殉教者記念聖堂

                          長崎県教会、記念像

殉教者の祈りが響く聖堂


多くのキリシタンの血が流された地、島原に殉教者を記念して建てられた教会。
美しいステンドグラスで歴史を伝えています。


島原殉教者記念聖堂

聖堂が八角形なのには理由があります。

「8」は聖書の中で、復活と再創造という意味をもつ特別な数字であるということと、イエス様の山上の垂訓「真福八端」を理念するということです。いかなる苦難にも屈せずに信仰を守り抜いた殉教者こそ、山上の垂訓の「幸いな者」だということでしょうか。


聖堂

ドーム天井

十字架

ステンドグラス

ベツレヘムでの誕生

アルメイダとヴァリニャーノ

4人の少年使節

ゲッセマネのイエス

有馬の8殉教者

内堀3兄弟殉教者

雲仙の殉教者

復活のイエスとの出会い

教会内ドーム


聖堂内のドームももちろん八角形です。ここを訪れた人の心を天に向ける働きをしています。


踏み絵のレプリカ

陣中旗のレプリカ

殉教者の像

殉教者の像

宣教師アルメイダの像

中浦ジュリアンの像

ルルドの聖母

「わが子よ」像



 現地への行き方
島原鉄道島鉄本社前駅から徒歩15分くらいです。白土湖(しらちこ)を目指していくといいと思います。

 島原殉教者記念聖堂
所在地/島原市白土町1066-3
電話/0957-62-2952 拝観時間/8:00~18:00


訪問の際は現地の案内や地図で所在地を確認してください。

インフォメーション


                                          NEXT >>